審美歯科

ラミネートベニア(接着歯科)

治療ステップ

1. 治療前


2. 外側の見える面だけを一層(0.3~0.5mm)削ります。


3. 削った部分にはりつけるためのシェルをセラミックでつくります。
(患者さんの個性にあわせたオーダーメードです。)


4. 接着剤(コンポジットレジン)で、歯にはりつけます。


5. 治療完了


治療例

むし歯や歯の変色、よごれで見た目が醜くなった症例。

ラミネートベニアを接着するだけで、美しい歯と口元を 取り戻せます。

歯が黄ばんで外見がよくない症例

表面だけ削って、ラミネートベニアを接着すると白い歯になります。
テトラサイクリン服用のため変色した黒い歯

ラミネートベニアを接着してきれいな歯になります。

欠損補綴(ブリッジ)

失われた歯を回復するために、両どなりの歯を土台にして固定式のブリッジを装着し、自然な外見と機能を再現します。通常は審美性と耐久性に優れたセラミックスを使用してブリッジを製作します。

治療例

両側の犬歯(糸切り歯)が失われている症例。
固定式ブリッジで美しい歯と口元を再構築します。

術後
前歯が4本失われた症例。
両端の犬歯(糸切り歯)を土台として、 6本の歯をブリッジとして装着します。

 

ホワイトニング(ブリーチング)

変色した歯や黒く黄ばんだ歯を漂白して、白い歯をよみがえらせる ホワイトニング治療も実施しています。

歯の漂白 (ホワイトニング)用ガイド

I.夜の就壌前に,次の1~3の要領で使用してください。
1.装置をつける前に必ず歯の清掃をします(歯みがきの励行)。 ホワイトニング・ジェルを透明トレーの底部に薄い層になるように塗布します。 (1本のシリンジで3~6回分が含まれています。)

2.トレーを歯に合わせます。トレーがしっかりと安定していることを確かめます。

3.溢れ出たジェルは歯ブラシか指先で取り去ります。トレーは就寝中(夜間)はずっと口内に装着しておいて下さい。


II.朝の起床時に,次のようにお口とトレーの清掃をして下さい。
4.トレーをお口の中から取りはずし.残ったジェルを歯磨きして除去します。

5.トレーは流水下で歯ブラシを使用して清掃します。水分を拭き取って乾燥させたら、プラスチック容器に保管してください。

注意;装置をつけたまま、飲食はしないでください。
東小金井歯科
〒184-0011
東京都小金井市 東町 4-42-20
ブライトハイツ2F
電話
042-385-8176
診療時間
AM 10:00~PM 1:00
PM 3:00~PM 7:30
休診日:日曜・祭日